おなかおきた日記。

「お腹おきた」は讃岐弁でお腹がいっぱいという意味なのです。

北習志野

北習志野の麺処ゆきちでラーメンを食べた

Googleで近所のラーメン屋さんを検索していたら、見つけたのが北習志野の麺処ゆきち。まいぷれ船橋の「バランスを極めた淡麗醤油がクセになる『麺処ゆきち』」という記事によると、麺処ゆきちの店主はアイバンラーメンや麺処くるりで修行された方。そして、ラーメンには再仕込みしょうゆ、下総醤油、薄口醤油の3種類の醤油を使っているらしい。なんか旨そうな予感…。ということで、北習志野まで出かけてみることにした。

北習志野駅を出てふらふら歩くこと数分。駅前の雰囲気が消えて、ちょっと住宅地っぽい感じになってきたところに麺処ゆきちはあった。外観のぱっと見はスナックか何かのような…。ラーメン屋ではなかなか見かけない感じ。

麺処ゆきちの外観


続きを読む

北習志野駅西口の大勝軒でチャーシューメン食べてきた。

先日、北習志野に用事があったので、上司と一緒に北習志野駅に行ってきた。昼時だったので、思い立って「大勝軒」に行ってみることにした。北習志野は、大勝軒が2軒あって、ちょっとややこしいのだが、北習大勝軒じゃない方、というか、北習志野駅西口を出たところの「大勝軒」に行ってみた。

飲食店が何軒か並んでいるけれど、周囲は住宅街。そんなロケーションなのに、短いながらも行列が見える。しかも、ラーメン屋の行列というと「若者・男性」というイメージがあるが、どうもそんな感じでもなく、年配の女性も並んでいたというのが特徴的なのかもしれない。

大勝軒@北習志野の外観

続きを読む
記事検索
スポンサーリンク