おなかおきた日記。

「お腹おきた」は讃岐弁でお腹がいっぱいという意味なのです。

ピザ

やはり船橋のピザ屋さん「キャメルピッツァ」のピザが旨かった

先日、ごぶさたしてしまっていた、船橋のピザ屋さん「キャメルピッツァ」にお邪魔してきた。お邪魔するのは何回目か数えるのはやめてしまったけれど、毎回、焼きたてのピザはこんなに旨いのかと感動することができる。哀しいのは私の帰宅する道程からすると、真逆の方向にお店があることだ(汗)

お店に到着して、ビールを飲みながら、オーダーしたのが「窯焼きキャベツ」。

camel5


続きを読む

船橋の「キャメルピッツァ」でピザを食べた

船橋にピザ屋さんが新規開店したという話を聞いたので、素直に食べに行ってみた。お店の名前は「キャメルピッツァ」。お店の場所は…正直、分かりづらい。

とりあえず、目指すべきは「吉光 船橋北口店」(他にわかりやすいランドマークを思いつかなかった…) 吉光の、道路を挟んで向かいにダイヤパレス(正式には、ダイヤパレス ステーションプラザって建物らしい)があるんだけど、そこの1階に飲食店がいくつか入っていて、その一番奥。故に、通りからは全く見えない。例えば、近所を歩いていて、ふらっと…という形でたどり着くのはほぼ不可能に近いと言っても過言ではない。故に、「キャメルピッツァ」を目指していかなくてはならないけれど、わざわざ目指して出かける価値は充分にある、と思う。「キャメルピッツァ」を目指していく場合は、この看板を目印に。…とはいえ、この看板はお店の前に行かないと見えないんだけども(汗)

キャメルピッツァの看板

続きを読む
記事検索
スポンサーリンク