先日の尼崎出張の時の続き。

とりあえず、上司が「尼崎に行ったら、アングルでカントリーカレーを喰ってこい!」というので、素直に食べに行くつもりだったのだが、それが訪問先の会社の人にも伝わっていたようで、「じゃ、昼飯にアングル行きましょうか」ってことで、自動的にアングルへ(笑)

本題からはちょっとずれるけれど、なかなか興味深いなぁと思ったのは、尼崎では、自転車と傘は公共物となっているらしいこと。つまり、傘と自転車を置いておくということは、即ち、誰かに使ってくださいという意思表示になってしまう(笑)ようだ。まぁ、考えてみれば、すごい話だけども。また、自転車は、自転車本体だけではなく、サドルも立派な公共物とのこと。たしか、尼崎に存在する自転車の数に比べて、サドルの数が一個だけ足りないそうだ(笑)この話、尼崎に造詣の深い上司と、訪問先の会社の方が全く同じことを言っていたから、きっと本当なんだろう(汗)

閑話休題。

アングルに着いたら、予想通り、待つことになった。

アングル@塚口のディスプレイ

でも、5分くらい待ったら、店内に入って座ることができた。一緒に行った訪問先の会社の方からは、(とりあえず、一番高かった)特選ビーフカレーを勧められたが、上司に忠実な私は迷わずに「カントリーカレー」を注文。せっかくなので、大盛りにしておいた。

ほどなくして出てきたのが、このカントリーカレー。

アングル@塚口のカントリーカレー大盛

メニューによれば、カントリーカレー=野菜カレーだろうと思っていたけど、しっかり肉も入っていた。カレーのルーには、酸味と苦味が複雑に混じり合っているけれど、明確に主張するわけではなく、渾然一体となっている感じで、これはなかなか見かけないカレーだ。それに、具もごろごろと入っていて、カレー食べたなぁという満足感を味わえる。某カレーチェーン店のカレーも悪くないけれど、このカントリーカレーに比べると、なんか単調な気がする。上司に某カレーチェーンのカレーの話をする度に「アングルのカントリーカレー食べたいなぁ」とつぶやくのもわかる気がする。

すごい勢いで食べ終わった時に、ふと気がついた。テーブルの奥にこんなおもしろ調味料がさりげなく置いてあった。

アングル@塚口で見つけたカレーリッチ

カレーリッチって!

少なくとも某カレーチェーン店では見かけたことないし、他のカレー屋さんでも見かけた事がない。あのー、これ、アングルで初めて見かけたんですけど…ということで、カレーにかけてみようと思ったんだけど、そのカントリーカレーはすでに完食してて…(汗)

なんかすさまじく後悔してしまった。


日本一の変人経営者
日本一の変人経営者
posted with amazlet at 10.01.03
宗次 徳二
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 5346





アングル (カレーライス / 塚口)
★★★★ 4.0