おなかおきた日記。

「お腹おきた」は讃岐弁でお腹がいっぱいという意味なのです。

麺屋 六之助@行徳でつけ麺を食べた。

先週の日曜日。

ぼんやりと、行徳の散髪屋さんにでかけた。行きつけの散髪屋さん、空いてるかなぁなんてどうでもいいことを考えながら行徳駅前の道を歩いていたら、発見したのが、こちら。

麺屋 六之助@行徳の外観。かなりの角度(汗)

続きを読む

讃岐直送うどん「さいた川」で、讃岐うどんを食べた。

ぼんやりと、新小岩から船堀街道を通って西葛西まで散歩した帰り、西葛西の団地のあたりを歩いていたら、偶然にも発見したのが、讃岐直送うどん「さいた川」という、讃岐うどん屋さん。

「さいた川」というと、香川県の西讃地方を流れる、財田川から来てると思われる。店主が西讃の出身なんだろうか、なんてことを考えつつ、お店に入ってみた。

続きを読む

ラーメン山村@さぬき市でラーメンを食べた。

徳島の眉山に遊びに行った帰り、母が「津田のあのラーメンを食べたい」とか言い出すので、スマートフォンでいろいろと調べてみたところ、さぬき市の鴨部のあたりに、「ラーメン山村」というラーメン屋があるらしいことがわかった。

実際に現地に行ってみると、こんな外観。確か、ここって昔は喫茶店だったような…そんな居抜きな感じのラーメン屋さん。

ラーメン山村@さぬき市の外観
続きを読む

松下製麺所@高松にも行って讃岐うどんを食べた。

先の「さか枝に行ってきた」エントリーの続きというか、朝うどんを食べたついでに、近所の松下製麺所にも行ってうどんを食べてきた。

松下製麺所は、四国新聞社の裏側あたりにある製麺所タイプのうどん屋さん。てんぷらで有名な「竹清」が開店前にも関わらずすごい行列ができていたのとは対照的に、行列することもなく、店内で2,3人がうどんをすすっているという…ゴールデンウィークとは無縁の、いつもながらの光景だった。

松下製麺所@高松の外観

続きを読む

高松の「さか枝」でうどんを食べた。

実家に帰省しているということで、近所の讃岐うどんの名店「さか枝」に朝うどんを食べに行くことにした。「さか枝」はうどんを製麺所でもあるせいか、朝5:30から営業しているらしい。というわけで、朝食にうどんを食べに行く人も多いらしい。

そんなわけで、歩いて「さか枝」まで出かけた。


続きを読む

PASTA 303 NERO@市川でパスタを食べた。

JR市川駅で降りて、南口を出てしばらく本八幡方面に歩いたところ、おおよそ、イタリア料理屋さんがあるとは思えない場所に「PASTA 303 NERO」はある。

シンプルな店構えだけれど、外からは店内がよく見えていて、そのせいか、キッチンでシェフが何か作っているところや、お客さんがいつも入っていることはわかっていた。いつもお客さんが入っているので、近所に住んでいるにもかかわらず、なかなかお邪魔する機会が見いだせなかったが、先日、やっとおじゃまする機会を得た。

続きを読む

麺や 七彩@東京ラーメンストリートで喜多方らーめん(塩)を食べた。

八重洲で友人たちと飲んだ帰り、危険なパターンだとは知りつつも、シメのラーメンへ。八重洲のあたりにも山頭火もあるし、中華料理店のラーメンも捨てがたいなぁ、なんて思いつつも、そういえば、改装後に未だ訪れたことのなかった東京ラーメンストリートのことを思い出して、東京ラーメンストリートに行ってみることに。

八重洲からは一旦、地下街に降りると、あとは歩いて東京ラーメンストリートまで行くことができた。続きを読む
記事検索
スポンサーリンク