この前の日曜日。稲毛サティに用事があったので、ついでに昼飯でもと思って、ラーメン屋を探してみたら、見つかったのが「栄家」。「栄家」というと、なんとなく家系ラーメンなのかと思って身構えてしまったが、そうではなくて、昔ながらの醤油ラーメンがいただけるらしい。

「栄家」はJR稲毛駅から歩くと、ちょっと時間がかかるし、途中でいくつかラーメン屋とか他の飲食店があったので、その誘惑に負けそうになりながら、なんとか到着。

店内は、いたって普通のラーメン屋風で、店主っぽい男性と、その奥さんとお手伝いのおばさんという感じの3人で営業していた。で、とりあえず、空腹だったのでラーメンとミニチャーシュー丼のセットをオーダー。ラーメンを待っている間に周囲を見回してみると、おじさん率高し。やっぱり、昔懐かしい系ラーメンにはおじさんが来やすいのだろうか。

ほどなくしてラーメンが出てきたけれど、速攻で食べ始めてしまい、うっかり写真を取り忘れてしまったので割愛(汗)

スープはなんだかとてもすっきりしている醤油味。ダシ成分がごちゃごちゃ入っていない感じがかえって、食欲をそそられてしまう。うーむ、おじさんはうまいものを知ってるなぁ。表面に浮いている脂がなんだか軽い感じではあるんだけれど、コクを生んでいる気がする。麺は細麺。スープとの相性がいいというか、バランスがしっくり来てる。匠の技って印象。個人的には、醤油ラーメンってそんなに好きじゃない…というか、塩と醤油なら塩を選ぶ感じなんだけど、この醤油ラーメンだったら醤油ラーメンでもいいかなぁ…と。

稲毛って割とラーメン屋が多いけれど、これは生き残るだろうなぁと思えるラーメン屋さんだ。

アフィリエイト:

ラーメンwalker(千葉 2009)


栄家 (ラーメン / 稲毛、京成稲毛)
★★★☆☆ 3.5