おなかおきた日記。

「お腹おきた」は讃岐弁でお腹がいっぱいという意味なのです。

西船橋

西船橋の「SOBAYA道らく」で蕎麦ランチした

先日、西船橋の「SOBAYA道らく」に行って、蕎麦ランチしてきた。

昼メシ時に、なんかちょっと蕎麦を食べようかと思って、ネットで検索してみて出てきたのが、「SOBAYA道らく」@西船橋。正直なところ、西船橋駅の駅前って感じでもないし、わかりやすい場所ではないけれど、そんな場所にわざわざお店を構えている蕎麦屋さんがどんな感じなのか、半分くらい興味本位で出かけてみることにした。

お店の前には2,3台分の駐車場スペースがあったけれど、店内はそんなに広くない感じ。4人がけのテーブルが2つと、カウンター、あと、個室があるっぽい感じ。

なんとなくメニューを眺めて頼んでみたのが「おかめそば」。こまごまとした具が乗っているのがなんだか楽しい。そばのつゆもだしが利いていたけれど、そんなにしつこい感じではなかったので、うまかった。

SOBAYA道らく@西船橋の「おかめそば」

併せて、サイドメニューの炊き込みご飯を頼んでみた。行ってみたときは、「鴨ご飯」だった。しょうゆの色が濃い目に付いていたけれど、味はそんなにきつくなかった。そばのお供にちょうどいい感じだった。

SOBAYA道らく@西船橋の「鴨ごはん」

「おかめそば」と、「鴨ご飯」を食べて思ったのは、蕎麦ランチもいいけれど、また、夜、来てみたいなぁと。味付けが好みというか、この感じでおつまみを作ったら…期待できそうな気がする。また、店内のいろんなところに日本酒や焼酎のビンが飾ってあるので、お酒のラインナップも自信があるんだろうな。






SOBAYA道らく そば(蕎麦) / 西船橋駅京成西船駅東中山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



ビストロComa@西船橋のランチを食べてきた。

船橋の「Bistro Coma」というと、先日、プリフィックスのコースを食べたなぁと思っていたら、西船橋にも「Bistro Coma」の支店ができたらしい。安くて、店員さんが元気な感じの和風居酒屋が多い西船橋(笑)に、まともにワインを飲めるお店ができたということか。

ということで、西船橋の「Bistro Coma」では、ランチをやっているとのことだったので、早速、行ってみた。ランチのメニューは、前菜3種類から1つ、メインディッシュを3種類から1つ選ぶという方式。私が行ったときは、ハマグリのワイン蒸しとか、トマトとチーズの…(なんだっけ…汗)など3種類の前菜が用意されていた。

一緒に行った同僚はハマグリを選んでいたけど、私は敢えてトマトとチーズ(の何とか)にしてみた。

ビストロComaのランチの前菜

同僚のハマグリのワイン蒸しは、サイズ、量ともに満足感を感じられるような気がした。おいしそうなハマグリを横目に見ながら待ってていたら出てきたのが、このトマトとチーズ(…のなんとか)。モッツァレラチーズと厚切のトマトがサンドイッチ状になっていて、バルサミコソースがかかっていた。バルサミコソースとトマトのタイプの違う酸味と、あんまり激しく主張しないモッツァレラチーズの相性がいい。また、ボリューム感もよかったな。厚切のトマト、サイコー。

ビストロComaのランチのメインディッシュ


続いて出てきたのが、タラのフリッター。ぷりぷりのタラの食感がいい。えーと、タラの旬は冬だったっけ、やっぱり、冬のたらはうまい。フリッターの下に敷いてあったのは、バジルソース。フリッターのオイル感だけだと飽きそうだけど、バジルのさっぱりした感じが飽きずに食べ進められる。難があるとすると、このフリッターを食べながら、バスペールエール、もしくは、軽い赤ワインを飲みたくなってしまったことだ。ウィークディのランチでこれは酷だと思わないでもない。

ちなみに、ランチは1200円。その辺のランチに比べれば、料金自体は安くないけれど、コストパフォーマンスは悪くないような気がする。休日に、ふらっとワインでも飲みながらいただくランチなら、もっとコストパフォーマンスが高くなる気がする(笑)

間違いなく「Bistro Coma」@西船橋は再訪すると思う。


パリのビストロ (フィガロブックス)

阪急コミュニケーションズ
売り上げランキング: 39220




bistro coma 西船橋店フレンチ / 京成西船駅西船橋駅東中山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



イタリアンキッチン「大城亭」@西船橋でイタリアンを食べてきた。

ずっと前からそこにあることを知りつつも…なんだかんだで一回も行ったことがなかった、イタリアン・キッチン「大城亭」に行ってきた。

「大城亭」は、テーブルが4つくらい、カウンターが数席くらいなので、こじんまりとしたイタリア料理のお店。西船橋のロータリーからは見えない、路地を少し入ったところにある。最近、オープンしたお店ではないので、店構えは新しくはないけれど、お店はきれいにしてあって、店の外から厨房まで見える。夜、オープンしている時間帯に通りがかると、ひげを生やしたシェフが料理を作っている様子が眺められるので、、、私の性格からすれば、それなりに興味を惹かれてしまうはずなのだが、これまで、なぜだか訪れるチャンスがなかった(汗)

…というわけで、訪れたときには割と混んでいて、テーブル席はほぼいっぱいだったので、カウンターに座ることにした。席に着くと、シェフの奥さんらしき方が黒板に書いたおススメメニューを持ってきてくれた。

黒板に書いてあるおススメをいくつかと、赤ワインをオーダーしてみた。それぞれの料理に派手さはないけれど、実直で確かな味がした。例えば、アンチョビソースでソテーした海老は、ソースが相当おいしくて、パンをオーダーして、ソースをパンに付けて、文字通り、食べつくしてしまった(汗)…が、見事に写真を取り忘れてしまった。

最後に、シメとして頼んだパスタはなんとか辛うじて写真を撮影することに成功(…食べる前に撮っただけなんだけど)

まずは、トマトソースのパスタ。イタリアンベーコンがどっさり入っていた。パスタもうまいわけだけど、このイタリアンベーコンがうまかった。油がしつこくなく、コクのあるベーコンは珍しい気がする。あと、はっきりと確認したわけじゃないけれど、使っているパスタは、ディチェコの細いパスタだったか。

大城亭@西船橋のパスタ その1

あと、定番のペペロンチーノ。大きなにんにくを薄く切ったものがしっかり入っていた。なんだかトマトソースのパスタにおけるイタリアンベーコンのように、ペペロンチーノにおけるにんにくもまたうまかった。にんにくの臭さが少なくなってて、香ばしさが立っているにんにくは、割と量が入っていてもおいしい。ソースもちゃんと乳化してて、パスタとの絡みもいい。

大城亭@西船橋のパスタ その2

お会計をしてみると、男性二人で、ワインを普通に飲んで、普通に料理を食べて、5,000円/人くらい。まぁ、正直、安いとは叫べないが(汗)、でも、満足はできた。でも、パスタは食べたけれど、ピッツァは食べられなかったことを考えると、4人くらいでお邪魔してアラカルトでいろんなものを食べるのがいいかもなぁとふと思った。

あと、料理は一人のシェフが一手にてがけているので、お客さんの数やオーダーが多く入ると出てくるのに時間がかかるのは仕方ないかもしれないけれど、空腹レベルが高いときは注意が必要かもしれない。

また、再訪したいと思う。




大城亭 イタリアン / 西船橋駅京成西船駅東中山駅
★★★☆☆ 3.5



麺屋あらき 竈の番人外伝@西船橋で冷やし中華を食べた。

久々に麺屋あらき 竈の番人外伝@西船橋に行ってみた。昼時に行ったけれど、以前に来たときより混雑してる感じだった。

券売機を見てみると、カレーつけ麺という見慣れないメニューと、冷やし中華があった。カレーつけ麺にも惹かれたけれど、勢いで冷やし中華にしてみた。スープや麺にこだわっている麺屋あらきが、敢えて「冷やし中華」を作ったんだから、これは食べねばなるまい。

…というわけで、オーダーしてみたのがこちら。

麺屋あらき 竈の番人外伝@西船橋の冷やし中華

店員さんからはよく混ぜて食べてくださいといわれたので、素直に混ぜてみた。

半分に切った味玉の黄身の色やパプリカの色がビビットではあるけれど、タレは定番のゴマダレ…だけど、酸味がきいている。ありがちな冷やし中華だと、酢がきつすぎて咽そうになってしまうが、「麺屋あらき」の冷やし中華は、そんなこともなく。ゴマの風味と酸味がほどよくブレンドされていてなかなかおいしい。

で、ちょっと飽きかけたところで、茹でた鶏の胸肉(これもうまい)が出てきたり、パプリカが出てくるから飽きずに完食できた。今思えば、つけ麺に使っている麺よりは少し細めなのかなぁと思ったけれど、どうなんだろう。

西船橋のカフェ「agito」でランチを食べてきた。

先日、西船橋を歩いていたら、意外なところにカフェがあるのを見つけて、ふらっと入ってみた。お店の名前は「cafe agito」場所は、JR西船橋駅の南口を出て、下総中山方面に少し歩いたところ。お店は2階にあって、1階はお好み焼き屋さんだったかなぁ…と。

cafe agito@西船橋のエントランス

ふいに現れる階段を登らないと、Agitoには辿り着けないけれど、ランチの時間帯は、割と派手めな看板が出てるので、目指していけば見逃すこともないのかなぁという印象かと。

cafe agito@西船橋のランチ

私がお邪魔したときは、ランチは数種類あって、どのメニューも850円均一だった。大盛りもできて、+100円。あと、コーヒーや紅茶も確か+100円でいただけたと思う。

cafe agito@西船橋はチャージ無料

ちなみに、夜になると、ダイニングバーっぽくなるらしいんだけど、チャージ無料で、テキーラを1杯無料でいただけるらしい(笑)

席につくと、店員さんが大きな黒板に書かれたメニューを持ってきてくれるので、そこからメニューを選べる。内装はカフェっぽいのに「油淋鶏」とか普通に書いてあって少し驚いた。あとは、パスタやタコライスなどのメニューが並んでいて、度々、通ってもたぶん飽きないだろうと思う。一緒に行った同僚が油淋鶏を選んで、私はパスタを選んでみた。で、パスタは大盛!

cafe agito@西船橋のランチ(パスタ)

cafe agito@西船橋の油淋鶏

プレートで出てきたパスタは、しつこくない味付けではあるし、野菜もたっぷり付いているので、見かけよりは(笑)ヘルシーなランチだったと思う。大盛りにしたので、ボリュームもしっかりあって満足できた。同僚が頼んだ油淋鶏も1個もらった(奪った?)けれども、大きめの唐揚げに(たぶん)黒酢を使ったタレが絡んで、ご飯が進む感じの味付けだった。あと、食後のコーヒーが100円ってのもありがたい。

ちょっとお財布に余裕があって、ゆっくりランチを食べたいなぁーってタイミングにはもってこいだと思うし、個人的にもまた再訪しそうな気がする。


追記:
その後、確か火事があってしばらくの間、営業を停止していたはずです。営業を再開したらしいという話は聞きますが、現在、ランチをやってらっしゃるかどうかはわかりません。すいません。


agito (カフェ / 西船橋、京成西船、東中山)
★★★★ 4.5



もっと変な給食
もっと変な給食
posted with amazlet at 12.01.29
幕内 秀夫
ブックマン社
売り上げランキング: 234

記事検索
スポンサーリンク