先日、食べに行ってきた「やきとり一番@小岩」に再訪して、焼き鳥をいただいてきた。いつものコースで、飲み放題。「やきとり一番」の焼き鳥は、焼き加減と言い、塩加減と言い、やっぱりうまかった。特に「レバー」は鮮度の良さを思いっきり感じられる逸品で、火の通り加減も職人技だと言える。

で、たまたま写真を撮ってあったのは、サラダと「こころのこり」。まず、サラダ。

やきとり一番@小岩のサラダ

この「こころのこり」は、他の焼鳥屋さんだと「つなぎ」とも呼ばれる部分で、鶏の心臓と肝臓をつなぐ部分なので貴重らしい。で、たっぷりの脂と、皮のような、でも、皮とちょっと違う(笑)ここちよい食感が魅力。

やきとり一番@小岩の「こころのこり」

…結局、この日も終電間際まで「やきとり一番」で粘ってしまった(汗)お酒と焼き鳥で非常に満足できた一日だった。


一番おいしい!焼き鳥、焼きとんに出会える本―dancyu太鼓判 (プレジデントムック)

プレジデント社
売り上げランキング: 218045
おすすめ度の平均: 4.0
4 やきとり丼が美味しそうだ