おなかおきた日記。

「お腹おきた」は讃岐弁でお腹がいっぱいという意味なのです。

とんこつ

博多長浜ラーメンフクフク@松戸でラーメン食べた。

特に用事もなかったけど、ちょっと松戸に行ってみた。松戸への道すがら、ケータイでなんかラーメン屋ないかなぁと調べて見つかったのが、博多長浜ラーメンフクフク。

松戸駅からケータイを見ながら歩くこと5分くらい。流山街道に面した入り口から入ればわかりやすいんだけど、松戸駅側(店の裏側)から入ったので、ちょっとわかりにくかった(汗)

ちなみに、店の裏手からだとこんな看板が見えるはず。

長浜ラーメンフクフク@松戸の看板

店内に入ると、とんこつスープを炊いている…あの匂いがする。とんこつラーメンのお店ならではの匂いだ。店内には、食券の券売機が2台あるので、とりあえず食券を購入する。

どうやら、変わったトッピングを見かけると思わず押してしまう習性があるらしく(前回の「九州とんこつ源ちゃん@ワンズモールで「熊本ラーメン」食べてきた。」を参照)、今回は「きくらげ」トッピングのチケットを購入(そういえば、もやし系のトッピングも買ったような気がするけど、失念…)あと、明太子ご飯のチケットも買ってみた。

ラーメンのチケットには、次回から使える替え玉券が付いていた。うーむ、なんだかお得だ。麺はもちろん固め。

店内は休日の昼時らしく、程よくお客さんが入っている感じ。私がラーメンの完成を待っている間にも家族連れと思しきお客さんを始めとしてお客さんがやってきていた。

ほどなくしてやってきたのがこのラーメン。

長浜ラーメンフクフク@松戸の看板のラーメンきくらげトッピング

…また、やっちまったか(汗)きくらげの量がハンパない。デフォルト状態のきくらげが結構多いんだろうな。そこに足しちゃったから…こんな感じになってしまった。

麺は博多ラーメンのあの細い麺。やっぱりうまい。固めよりももうちょっと固めにしてもらった方が良かったかなぁとふと思う。

で、スープは、脂が強めだなーというのが第一印象。とんこつラーメンのコクみたいな部分がちょっと弱いかなぁと思ったのは私だけだろうか(汗)まぁ、とんこつラーメンのスープなんだけど、とんこつ以外の味の要素が薄いというか…。とんこつラーメンのスープって、とんこつ以外にも野菜とか入れないのかな。うーむ…。テーブルの上にラーメンのタレが置いてあったので、なんとなく味を濃いめにしてみた。

明太子ご飯は、明太子の量がわんさか乗ってて、かなりお得な感じ。だけど、脂っぽいラーメン(withキクラゲ)と明太子たっぷりのご飯で、ちょっと完食するのに苦労した(汗)年齢的なものもあるのかなぁと思うと、ちょっと切ない気がした。


日本各地の味を楽しむ食の地図
岸 朝子
帝国書院
売り上げランキング: 41704




博多長浜ラーメン フクフク (ラーメン / 松戸)
★★★☆☆ 3.5




九州とんこつ源ちゃん@ワンズモールで「熊本ラーメン」食べてきた。

この前、またもやワンズモール@稲毛のラーメン劇場に行ってきた。今回で3軒目なので、やっと半分を完食したところ…か。

で、どのお店にしようかなぁということで、今回のラーメン屋さんは「九州とんこつ源ちゃん」に決定。券売機を眺めてみると、熊本ラーメンと博多ラーメンを選択しなきゃならないようだったので、熊本ラーメンを選択。どうやら、マー油の有無が違いなのかな。

加えて、ネギ好きは関心を寄せてしまわずにはいられない「バカネギ」トッピングを購入(まぁ、この時点では普通のネギトッピングだと思っていたわけです。)

で、源ちゃん店内に入って、ぼんやり待っていたら…出てきたラーメンがこちら。

九州とんこつ源ちゃん@ラーメン劇場の熊本ラーメン

いやいや、バカネギってそういうことなのかー(汗)ラーメンが見えないってか、ネギしか見えない。とりあえず、ねぎだけ食べてたら、なんとなくスープは冷めてくるわ、味はわからないわ…で、ちょっとラーメンを味わう余裕がなかったけど、なんか達成感はあった。



勝谷誠彦のまだまだ知られてたまるか!
勝谷誠彦とムーブ!
西日本出版社
売り上げランキング: 201897

豚骨ラーメン「どうたぬき」@下総中山でラーメンを食べた。

仕事帰りに、下総中山のとんこつラーメンの「どうたぬき」へ行ってきた。

JR下総中山駅よりも京成中山駅が近いため、客もまばら…だろうと思っていたら、意外とお客さんが来店していた。席はカウンターが10席ちょっとくらいと、4人用の机が一つ。こじんまりとした店内だった。

さすがに豚骨ラーメンのお店とあって、店内でも豚骨を煮込んでる匂いが多少強い印象だったが、まぁ、豚骨ラーメンを食べに来ておきながら、豚骨の匂いがちょっと…というのはどうかと思うので、これはこれでありだろう。

今回はラーメンを頼んだが、店内の豚骨の匂いとは裏腹にスープはあっさりとしていて、体調がいまいちでも食べられそうなやさしいとんこつラーメンだった。確かに、一緒に食べに行った連れは胃の調子が良くなかったらしいのだが、しっかり替え玉していたことからも頷ける。

どうたぬきのラーメン

店員さんの対応も丁寧で好感を持てた。また、再訪したいと思う。

追記:そういえば、机にさりげなくフライドにんにく(汗)のチップが入ったボトルが置いてある。このにんにくチップを入れることで、風味がよくなるのでオススメ。





どうたぬき (ラーメン / 京成中山、下総中山、東中山)
★★★☆☆ 3.5


記事検索
スポンサーリンク