先日、とりあえず近所の居酒屋も飽きたよね…ということで、とりあえず、下総中山へ。下総中山なら、餃子の王将って選択肢もあったけど、なんとなく餃子って気分じゃないしなぁってことで、寄ってみたのが「づめかん」。

「づめかん」は、下総中山駅から徒歩2分くらいの場所にある立ち飲みや。まぁ、店内にあるものは、とにもかくにも安い。例えば、チューハイが150円。一瞬、中身の焼酎は何だろう…という気もしてくるが、ま、安いからいいのだ。ホッピーも置いてあるが、その「ナカ」がなんと50円。ホッピーの中を頼むと、使い古した鏡月グリーンの瓶に入った焼酎(使い古しているので、おそらく中身は鏡月ではなさげ)を一定量注いでくれる。つまみもだいたい200円とか300円くらいで食べられる。量はさほど多くないが、2~3人でささっと飲みに行くにはちょうど良い量だと思う。

づめかん@下総中山のホッピー

づめかん@下総中山のおつまみ

お支払いの仕組みは、「ハブ(HUB)」なんかでも採用されている、キャッシュオンデリバリー。ただ、「づめかん」では、店員さんにオーダーして持ってきてくれて、お金も持っていってくれるので、楽だけど(支払い用の小銭を入れておくための小さい鉢が各テーブルにあるので、それに入れておけば店員さんが自動的に精算してくれる)

ただ、少し驚いたのは、お客さんが帰る度に店員さんが(キャッシュオンデリバリーなので会計がないのに)店の外まで見送って、「ありがとうございましたー」って大きな声で言ってくれるのは感じが良いような気がする。

立ち飲みで混み合ってると、ちょっと居心地悪いけど、客の回転も速いし、自分がさっさと飲んでしまえばいいわけで、それなりに満足度は高い。

きっと…というか、ほぼ間違いなく再訪するだろうなぁ。


東京立ち飲み案内
東京立ち飲み案内
posted with amazlet at 10.05.05
吉田 類
メディア総合研究所
売り上げランキング: 5599



づめかん (居酒屋 / 下総中山、京成中山、鬼越)
★★★☆☆ 3.5